歴史部、珠算部の二部門で構成されている。二部門の主な活動内容は、次の通りである。

・ 西尾歴史愛好会の最近の活動としては、<西尾歴史散策マップ>を作成しました。西尾市内の文化財や遺跡を、写真とわかりやすい解説文で紹介し、歴史の街西尾の魅力を内外に発信しています。現在、西尾にまつわる徳川家康の足跡を訪ねる散策マップを作成中です。2023年度の大河ドラマでは、家康が主役ということもあり、話題性に富み完成が楽しみです。

また年に1回、講演会を開催しています。残念ながら今年はコロナで中止になりましたが、西尾市文化協会法人化及び合併10周年記念市民講演「西尾の魅力再発見」では、市内寺院のご住職に文化財にまつわる御話を拝聴する予定でした。

月1回の定例会では、活発な意見交換をしたり、遺跡を散策したりします。会員一同、歴史に対する飽くことのなき情熱と探究心を持ち、日々取り組んでいます。

 

・ 珠算部は、珠算競技大会の開催をはじめ、平成14年度よりスタートした

  小中学生のサタデープランにも積極的に協力している。

 

部門名 会員数 代表者名
 歴史 14 天野初男
  伊藤尚武
 珠算 18 市川幸子